FC2ブログ
雪のない冬
2019 / 01 / 16 ( Wed )

今年の冬は雪がありません。
移住して初めての冬はたっぷり雪がありました。 2013年1月16日
まだ6年ですが、年々降雪量が少なくなっている気がします。

IMG_4365_convert_20190116211618.jpg
だから冬でも雪遊びじゃなくて、ボール遊び(^-^;

IMG_4373_convert_20190116211152.jpg
昨夜チラチラと降った雪もほんの少し。

IMG_4369_convert_20190116211222.jpg
これじゃあ雪遊びできないよね(*_*;
21 : 26 : 36 | 原村 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
山がきれい
2018 / 12 / 25 ( Tue )
IMG_3755_convert_20181225214355.jpg
今朝はマイナス9℃と冷え込みました。
でも散歩に出てしまえば、この寒さも気持ちよく感じます。


雪で真っ白な阿弥陀岳がきれいです。

IMG_3759_convert_20181225214428.jpg
近くには散歩道がたくさんあります。

IMG_3761_convert_20181225214443.jpg
最近はもっぱら森散歩。
葉も落ち切ってさらに明るくなりました。

IMG_3770_convert_20181225214502.jpg
私の好きな道から見た素晴らしい景色♪
心洗われるような美しさです(^^)/
22 : 05 : 38 | 原村 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
雪が少ないです
2018 / 12 / 22 ( Sat )
今年はまだ、まとまった雪が降っていません。
年々と雪が降る時期が遅くなっているようです。

「ボール遊び出来ていいじゃな~い♪」

でも日当たりの悪い場所では、先日少し降った雪が残っています。
IMG_3683_convert_20181222214507.jpg
「前は草が生えていたのに、白い広場になってるね~」

IMG_3688_convert_20181222214528.jpg
IMG_3689_convert_20181222214546.jpg
「雪もいいけど、ボールのほうがたのしいわ!」

IMG_3699_convert_20181222214610.jpg
ボールに飽きると枝をカジカジ(^-^;
今のところ、雪よりボールが楽しいニコです。

ちなみに、ニコの雪体験はまだ家に来たばかりのころ。
ピョンピョンとウサギさんのようなニコなのでした(#^.^#) --> 初めての雪体験

22 : 12 : 29 | 原村 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ちょっぴりの初雪
2018 / 12 / 12 ( Wed )

昨日(11日)の朝はマイナス8℃と、この冬一番の冷え込みでした。
いきなりの寒波です。

IMG_3505_convert_20181212222818.jpg
夕方からは雪が降り始め、うっすらと積もりました。今シーズンの初雪です!
移住して6年、雪に対する感じ方も変わってきました。

引越してきた頃-->「うぁ~雪だ!積もらないかな~」
最近-->「げっ、雪だ!あまり積もらないでほしいな~」

雪が降ると白銀の世界は美しく雪遊びも楽しいけれど、やっぱり日常生活には雪が少ないほうが楽。
なんだか現実的になってきたのは、歳のせいなのかなと思う今日この頃(-"-)

願いが通じてしまったのか(笑)雪は雨に変わり、うっすらの雪もとけてしまいました(^-^; 

IMG_3514_convert_20181212222915.jpg
雪遊びはできなかったけれど、ボール遊びは再開です。

IMG_3518_convert_20181212222854.jpg
走れるって楽しいね♪

IMG_3509_・育キィ髮・ク医∩・雲convert_20181212222837
雪が降ったらもっと楽しいよ、ニコ!
22 : 50 : 33 | 原村 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
雲の上散歩
2018 / 11 / 25 ( Sun )
IMG_3352_convert_20181125213009.jpg
八ヶ岳自然文化園駐車場からの眺め。
この季節、ときどき雲海が見られます。
下界からみたらここは雲の上ですね~


雪をかぶっているのは北アルプスかな。
こんな絶景を見ながらの最高に贅沢なお散歩♪

IMG_3372_(2)_convert_20181125215305.jpg
またまたニコは飛んでます(^_-)-☆
21 : 55 : 51 | 原村 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
| ホーム | 次のページ>>