FC2ブログ
床下暖房
2012 / 07 / 06 ( Fri )
基礎工事も終盤で、昨日は床下暖房のヒーターが入りました。
IMGP1541_convert_20120706204920.jpg
黄色いのがヒーターです。
IMGP1549_convert_20120706205138.jpg
我が家の暖房は、薪ストーブと床下暖房です。
床下暖房とは、基礎のコンクリートに深夜電力で蓄熱し、家全部を低温輻射熱で温める方法です。
この床下暖房を選んだ大きな理由は、床自体は熱くならないということ。
床に直接寝るリヴィーにとっては熱くなりすぎず、快適に過ごせると思います。
※以前の家のリビングは温水式床暖房で、温度を低くしていても
 床に寝ているリヴィーの体は熱くなっていました。
 だから、たまにひっくり返して低温やけどにならないようにしていました^^;

そしてシーズン始めと終わりにスイッチをON/OFFするだけ。
24時間家まるごと暖かい。
外は零下でも、家の中が暖かければ冬も快適だそうです♪

そして今日、森に似合わないミキサー車が来て、
ヒーターの上からコンクリートが流し込まれました。
IMGP1553_convert_20120706205324.jpg
着々と進行しています。
IMGP1563_convert_20120706205427.jpg
でも、今夜はまた大雨…コンクリは直ぐに固まり、シートも掛けるので大丈夫とのことですが、
ちょっと心配。。。
晴れてくれないと、フローリング塗装も進みません(>_<)
21 : 08 : 01 | 家作り | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
| ホーム |