FC2ブログ
イヌ好きになるには
2012 / 09 / 16 ( Sun )
今日は知り合いのペンション・イメージハウスに、イヌ好きのお子さんが宿泊しているとのことで、
リヴィーも散歩がてらナデナデしてもらいに行ってきました。

小学生のお嬢さん、以前はイヌに触る機会がなくイヌが怖かったそうです。
しかし、ペンションの看板犬ジャックラッセルテリアのももちゃんの人懐っこさに魅了され、
今ではすっかりイヌ好きに。
ももちゃんに会いに、連続で原村に来るほど「イヌ大~好き♪」に変身したのです。
今日はリヴィーも沢山撫でてもらいました。
大型犬に触ったのは生まれて初めてとのことで、ご両親にも喜んでもらえました。

犬が怖いという人の多くは、
子供の頃、犬に追いかけられたり噛まれた経験がある方が多いようです。
小さい頃から犬と良い関係で触れ合えることができれば、大好きになれるのではないかな。
私も生まれたときから犬がいる環境で育ったので、子供の頃から犬は友だちでした。

日頃も、お子さん連れの方がリヴィーに触りたそうにしている時は、積極的に触ってもらっています。
リヴィーにとっても、どんな人からも触ってもらう事が良い経験になるからです。
そして世の中の多くの人がイヌ好きになればいいなと思うのです。

その後は、朝の八ヶ岳自然文化園をお散歩。
DSCN0409_convert_20120916104035.jpg

近頃、リヴィーは助手席に乗りたがります。(今迄は後部座席)
一人前に外の景色を楽しみながら乗っている様子。
外から見たら金髪の外人が乗っているように見えるかもしれませんね(^_^;)
DSCN0422_convert_20120916104215.jpg
リヴィーが助手席にいると、自然と運転が優しくなり安全運転になります。
でも、シートベルト違反で捕まったりしないのかな??
11 : 48 : 46 | 日々のこと | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
| ホーム |