FC2ブログ
氷点下10度の散歩
2013 / 01 / 04 ( Fri )
今朝はキーンと-13度まで冷え込みました。
太陽が雪に反射してとてもキレイなので、散歩に出てみました。
雪を踏むとキュキュといい音がします。
歩いていると思ったほど寒くはないです。

文化園の駐車場から。
DSCN2172_convert_20130104210024.jpg
諏訪湖まで綺麗に見渡せます。


今日、役場に行ったついでに狩猟の事を聞いてみました。
その結果、鳥獣保護区になっているのはペンション周辺などの範囲で、
ウチの場所は禁猟区ではないということ。
しかし、人家の近くでは発砲はしない決まりだという事などを聞きました。
原村HP
そして今までに事故はないとの事。
狩猟していい場所だなんて…考えもしなかったです。
家は密集していないけれど、住んでいる人たくさんいるんですよ(>_<)

そんな説明を役場で聞いた後、午後の散歩の際に、家の近くで猟師さんとバッタリ遭遇しました。
そこで、ちょっとお話を伺ってみました。
そして、こんなお話が聞けました。
「近年はシカが増えすぎて、村から駆除の依頼が増えている」
「銃の使用以外にも、今年から罠を仕掛けてる」
「罠の場所には注意看板を立ててあるから注意して」
罠は森の奥深くではなく、道からそう遠くない場所に仕掛けてあるとのこと。
なんだか、銃より罠のほうが怖いかも~
狩猟期間は3月15日まで。それまでなるべく鳥獣保護区を散歩しよう(>_<)

今まで、狩猟の事なんて考えもしませんでした。
山の中の一軒家じゃないんだから、街中と大きく違うことなんてないと思っていました。
でも、住宅地ではない場所には、リスクもあるってこと知りました。
まだまだ、これからいろんな事があるんだろうなぁ~と思った次第です。

夕日もきれいでした。ココは敷地内。安全です^^;
22 : 13 : 44 | 日々のこと | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
| ホーム |