FC2ブログ
雷怖い
2015 / 08 / 07 ( Fri )
このところ、連日の雷。
特に昨夜の雷はすごかったです。
ゴロゴロ~ドォンと、落雷の音が鳴り響き、土砂降りの雨が降りました。
まさにバケツをひっくり返したような豪雨でした。

ここ数年、雷が怖いリヴィー。
先週、留守番させていた時にゴロゴロ鳴ってしまって・・・
焦りながら家に帰ると、リヴィーは怖くてパニックになっていました。
家中ハアハアと息を荒くしてヨダレを垂らしながら、逃げ場を探していたようでした。
特にトイレがひどく、閉めてあった扉(引き戸)をこじ開けて、
床を引っ掻き、隅には唾液でベトベトになったトイレットペーパーが押し付けてありました。
普段は扉をこじ開けるなんてこと絶対にしないし、
自分のおもちゃも含め、物を壊すなんてことまったくなかったのです。

東京に住んでいた頃、リヴィーはイタズラをしない子でした。
留守番の時も自分のオモチャ以外は絶対に触らないので、安心して出掛けることができました。
その頃は雷や花火の音にも
「ん、なんか鳴りましたか?」という程度の反応だったのです。
住んでいたマンションからは調布の花火大会が間近に見え、
家のバルコニーから一緒に花火見物をして、ドカーンという打ち上げ音にも平気でいたものでした。

しかし、この家に引っ越してきてからは雷や花火の音にも敏感になり、
怖い思いを繰り返しているうちに「ひとりの時の音はすごく怖い」となってしまったようです。

この写真は数時間お留守番させたとき。

キッチンマットがぐちゃぐちゃにしてあり、一枚はゴミ箱にすっぽり入っています。
すみにゴミが散乱しているところを見ると、ゴミ箱を転がしてからキッチンマットを入れて、
それから立てたと思われます。

こんなことも楽しいからやっている訳ではなく、
ハアハアと息を荒げ、怖くてどうしようもなくやったと思うと・・・(>_<)
ずっと一緒にいてあげれば良いのですが、仕事となるとそうもいかず。。。
ごめんよリヴィー。

ここ数日は雷注意報発令。
夕方リヴィーを友人宅に預かってもらっています。
だから昨夜の雷も、そこそこ落ち着いていられたらしいです。
あんな凄い雷雨の時に、ひとりじゃなくて良かった。

明日も雷雨がある予報なので友人宅へ。
リヴィーも私も感謝・感謝の毎日です。
早く天気が安定して、穏やかに留守番出来る日がもどりますように。
21 : 53 : 26 | リヴィー | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
| ホーム |