FC2ブログ
二ヶ月経ちました
2017 / 12 / 16 ( Sat )
リヴィーがお空に旅立ってから、今日で二ヶ月経ちました。
愛おしいリヴィーを送り出したあの日のことを少しだけ記しておきます。

前日から歩けなくなったリヴィー。
荒く辛そうな呼吸をくり返しています。
15日の夜はリヴィーの隣に寝て2時間おきに体位を変えたり、足をマッサージしたりして朝を迎えました。

朝9時頃に前々日に注文した「後ろ足用の介護用ハーネス」が届きました。
早速リヴィーに着けてみたけれど、力が入らない後ろ足に着けても歩けるはずもありません。
前日、病院から帰って来た時におしっこをしただけなので、もう半日していません。
もう自力で立ってトイレには行けないね。
ペットシートが敷いてあるんだから、そのまましていいんだよ。

荒い呼吸をしながらも、キッチンに立つ私を見たりしています。
そのたびに何か欲しいのかと思い、水やヨーグルトなどを鼻先に持っていきました。
その中でほんの少しだけ舐めてくれたのはヤクルトでした。
ほんの小さじ一杯ほど・・・それがリヴィーが最後に口にしたものとなりました。

リヴィーの手を握ったり体をさすったり頭を撫でたり。
そんなことをくり返したあと、少し掃除しようとリヴィーの側を離れました。
その後リヴィーがウオッウオッっと嘔吐するような仕草をはじめました。
とっさに「この体勢で嘔吐したら気管に詰まってしまう!」と思い、リヴィーの上半身を抱き起しました。

・・・ごめんなさい。もう書けるかと思ったけれど、ここまでしか書けませんでした。

リヴィーを抱きしめた時に着ていた服は未だに洗えません。
リヴィーの毛がたくさんついているままです。

リヴィー、四十九日を過ぎたら泣かないなんて言ったけれど、そうもいかないみたいだよ。
もう毎日泣いている訳じゃないけれど、リヴィーを想わない日はないから。
DSCN4941_convert_20131226215506.jpg
「こんな姿も覚えてる~?」
ブサカワ顔もいっぱい覚えてるよ(#^.^#)
スポンサーサイト



22 : 28 : 02 | 月命日 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
| ホーム |