FC2ブログ
霜柱
2019 / 11 / 30 ( Sat )
今朝も冷え込みマイナス6℃!

長さが10センチ近くもある、立派な霜柱が出来ています。


「これなあに~」


クンクン


「ちょっとかじってみようかな」
コラ~ダメよ!


森の散歩道も落葉が進み、明るい森になりました🍂

今の時期は、寒くても霜柱が溶ける前の散歩が足が汚れずに済むのです。

冬の朝散歩は、寒くてもキリリと気分爽快なのであります✨
スポンサーサイト



23 : 03 : 08 | 寒冷地 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
寒い朝
2019 / 11 / 29 ( Fri )

今朝の気温はマイナス6℃。
この秋一番の冷え込みです。


厚く張ったバケツの氷をニコに見せてみました。
「これなんだ?」


「食べるものかなぁ?」


ガリガリ


ゴリゴリ


「全然美味しくないわ・・」
美味しかったら毎日作ってあげるのにね~



夕方はららちゃんと!

ニコらら姉妹は走り回って、ガウガウして遊ぶ遊ぶ~

楽しく遊ぶ姿を見るためならば、飼い主は寒さを我慢我慢なのでした。
19 : 34 : 07 | 森暮らし | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
フジモリ建築見学会
2019 / 11 / 23 ( Sat )
原村のお隣りの茅野市美術館主催のイベントに参加してきました。

茅野市出身で江戸東京博物館の館長をされている、建築家・藤森照信氏の建築をめぐる「フジモリ建築見学会」です。

建築家自ら解説してもらったり、普段は公開されていない3つの個性的な茶室の中にも入れる見学会です。

【神長官守矢資料館】

諏訪上社の神長官という役職の守矢家の資料館。



諏訪神社の御頭祭神事を再現したコーナーは、鹿や猪の頭に圧巻されます。

【空飛ぶ泥舟】

ワイヤーで吊られた茶室はちょっとスリリング。


高いところが苦手な私ですが、これが一番見たかった!


中からの眺めはこんな感じ。
まるでジブリの世界のような夢のある茶室でした。

【低過庵】


竪穴式の茶室。

半地下のせいか、光や音も閉ざされてとても落ち着く空間です。

【高過庵】



こちらも登るのがちょっと怖かったけれど、中に入ってしまえば落ち着く不思議な茶室です。

以前から面白そうと思っていた建築なので、藤森先生の解説を聞きながら内部まで見学出来る機会に恵まれ、大変感激しました。
身近な所でこんなに興味深い体験ができて、
参加してとても良かったイベントでした♪
18 : 57 : 40 | 信州 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
落ち葉の散歩道
2019 / 11 / 09 ( Sat )

晩秋の森は落葉がたくさん🍁


「カサカサ音がして楽しいよ!」

朝晩の気温がマイナスになるようになってきました。

でもボール遊びには寒いくらいのほうが良いようで・・


何回もレトリーブ!


「だって走るの楽しいんだも~ん」
若いうちは疲れ知らず。元気がなにより!
今年の冬は本格的に雪遊びだね~
21 : 05 : 28 | 森暮らし | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
秋色のドッグラン
2019 / 11 / 07 ( Thu )
今朝の冷え込みはマイナス1℃!
秋も深まり紅葉も終盤です。

ドッグランも落葉がいっぱい。


秋晴れのドッグランは最高に気持ちいいね~


ここ数日、お留守番が続いていたのでいつにも増して遊ぶニコ。


走って遊んでストレス発散です!


仲良しらくちゃんとは、木の枝を引っ張りっこ。


お友達に囲まれて嬉しいね、ニコ♪
21 : 35 : 59 | 原村 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>