FC2ブログ
フジモリ建築見学会
2019 / 11 / 23 ( Sat )
原村のお隣りの茅野市美術館主催のイベントに参加してきました。

茅野市出身で江戸東京博物館の館長をされている、建築家・藤森照信氏の建築をめぐる「フジモリ建築見学会」です。

建築家自ら解説してもらったり、普段は公開されていない3つの個性的な茶室の中にも入れる見学会です。

【神長官守矢資料館】

諏訪上社の神長官という役職の守矢家の資料館。



諏訪神社の御頭祭神事を再現したコーナーは、鹿や猪の頭に圧巻されます。

【空飛ぶ泥舟】

ワイヤーで吊られた茶室はちょっとスリリング。


高いところが苦手な私ですが、これが一番見たかった!


中からの眺めはこんな感じ。
まるでジブリの世界のような夢のある茶室でした。

【低過庵】


竪穴式の茶室。

半地下のせいか、光や音も閉ざされてとても落ち着く空間です。

【高過庵】



こちらも登るのがちょっと怖かったけれど、中に入ってしまえば落ち着く不思議な茶室です。

以前から面白そうと思っていた建築なので、藤森先生の解説を聞きながら内部まで見学出来る機会に恵まれ、大変感激しました。
身近な所でこんなに興味深い体験ができて、
参加してとても良かったイベントでした♪
18 : 57 : 40 | 信州 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |