晩秋
2013 / 11 / 04 ( Mon )
もう晩秋の原村です。
キッチンから見える木々も、だいぶ落葉してきました。
DSCN4126_convert_20131104211247.jpg
パラパラと雪のように降ってくるのは、カラマツの落葉です。
DSCN4129_convert_20131104211413.jpg

11月に入り朝晩冷え込むようになったので、
蓄熱式床下暖房のスイッチを入れました。
DSCN4125_convert_20131104211918.jpg
蓄熱式床下暖房は深夜電力で床下の基礎コンクリート部分に熱を蓄熱し、
少しづつ放熱させて暖める暖房です。
スイッチを切る春までは、24時間家全体が20℃ほどに保たれます。
もっと温度を上げることもできますが夜は薪ストーブも楽しみたいので、
低めの温度設定にしてあります。

原村での暮らしについて、よくこんな質問をされます。
『冬の寒さが辛くないですか?』
ひと冬過ごしてみての感想は、家が暖かければ全然辛くないという事です。
むしろ東京で生活していた時のほうが、家でも外でも寒い思いをしていました。

明日の朝の予想最低気温は3℃。
でも、朝起きた時から寒くないのでとても快適に過ごすことができますよ。
21 : 18 : 26 | 原村 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<黄金色の散歩道 | ホーム | 素晴らしき紅葉>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tantan0213.blog.fc2.com/tb.php/389-2d4b9939
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |