原村も暑い!
2014 / 07 / 26 ( Sat )
全国的に猛暑だった今日。
原村も30℃超えのとても暑い日でした。

それでも森の中の我家は、日陰に入れば過ごしやすいです。
しかし、デッキの照り返しが強く、窓際は暑いし何よりまぶしい。
対策として日除けをつけました。
DSCN6643_convert_20140726215128.jpg
家の中からの眺めがちょっと悪くなりました。
DSCN6636_convert_20140726215059.jpg
日除けの遮熱効果は抜群!
我家にはエアコンはありませんが、リヴィーを留守番させる時は小さな窓を開けて、
天井のファンを回しておくだけ。
断熱がしっかりしているので家の中に熱を入れなければ、室温はあまり上がらないのです。

東京にいたころは暑い期間の約2ヶ月間、
24時間ず~っとリヴィーのためにエアコンをつけていました。
そして家だけでなく、職場や電車でもクーラー浸け。
外に出れば暑く、屋内に入れば冷え、今思えばずいぶんと体に負担がかかる生活を送っていたと感じます。

留守番中の暑さ対策は心配ないのですが、またリヴィーの怖い病が・・・
夏の期間は仕事が忙しい我家。
リヴィーもお留守番が多くなります。
今夜も家に帰ったら、リヴィーの呼吸がハアハアと荒くなっていました。
「何かあったか・・・」と家の中を見まわすと、勝手口の土間にリヴィーの爪跡。
何かに怯え、カリカリと床を引っ掻いたのでしょう。爪先から少し血も滲んでいました。
そして鼻先がまた擦りむけている・・・

何が怖かったのかわかりません。
今夜は雷もならなかったし、ここでは大きな花火の音や、
ロケット花火のような音もしないと思います。
先日、雷が鳴った時は家に夫も私もいたので、全然怖がらずに寝ていたリヴィー。
なので、ひとりになった時に何か音がすると怖いみたいです。
しかし、ずっと一緒に居るわけにもいかず・・・ゴメンよリヴィー。

暑くなったらペンタスが元気に咲きだしました。
DSCN6634_convert_20140726215208.jpg
22 : 58 : 17 | 原村 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top
<<がんも丼 | ホーム | CAPP活動7回目>>
コメント
--カリスマドッグトレーナー--

ナショジオだったと思いますが、「カリスマ・ドッグトレーナー」と言う番組をやっていて、ワンちゃんの問題行動のリハビリをしてましたよ。

不安で、逃げ出そうとしたり、怪我をしたりしたワンちゃんが怖がらないように、不安にならないように、訓練の方法なんかもやってました。


ご参考まで。
by: はなちゃん * 2014/07/28 09:35 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: カリスマドッグトレーナー--

はなちゃんさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。
リヴィーの事、ご心配くださってありがとうございます。

カリスマ・ドッグトレーナーはシーザーミランの事ですね。
この人の著書も読んだことあります。

犬は人間の倍以上の聴力があるそうです。
犬が音に対して恐怖心を抱いてしまうことは「音響シャイ」と言って、
先天的なものと、後天的なものがあるそうです。
リヴィーは小さな時から音に敏感な子ですが、
今ほど怖がることはありませんでした。
なので、生活環境が大きく変わったことや、
一昨年、花火で怖い思いをしたこと、落雪音のことなど、
怖い経験が積み重なって「留守番の時に大きな音がすると怖い」と
感じるようになってしまったのだと思います。

対策の一環として、留守番中でもテレビをつけておく、音楽をかけておく、
など、家の中がシーンとならないようにしています。
本当はずっと一緒にいてあげたいのですがね
by: とっと * 2014/07/29 22:10 * URL [ 編集 ] | page top
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2014/07/30 02:17 * [ 編集 ] | page top
--Re: タイトルなし--

鍵コメさん、コメントありがとうございます。
もし良ければ、メルアド教えていただけますか?
by: とっと * 2014/07/30 22:37 * URL [ 編集 ] | page top
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2014/08/18 00:26 * [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tantan0213.blog.fc2.com/tb.php/529-624b7150
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |