入院してました
2015 / 11 / 14 ( Sat )
久し振りの更新。
実は体調を崩し、一週間入院しておりました(^_^;)
備忘録として入院中のことを記しておきます。

4日(水)
体調不良を感じたのはお昼頃から。
その日はリヴィーをシャンプーしようと思っていて、午前中に文化園までのんびりお散歩しました。
散歩から帰って来ると体がだるく、熱っぽい。
熱を測ると37.5℃の微熱。
リヴィーのシャンプーどころではなく、横になって休んでました。
夕方から仕事があったので気力で出勤したけれど、
体調は悪くなるばかりで早退。

5日(木)
38℃の熱と頭痛、吐き気、倦怠感。
午後になり、病院へ行かないとダメだなと思う。
原村診療所が休診日のため、富士見高原病院の中新田診療所へ。
インフルエンザ検査は陰性。
解熱剤、吐き気止めの点滴を打ち、薬をもらってどうにか運転して帰宅。

6日(金)
薬の効果もなく、38℃の熱と頭痛、吐き気、倦怠感。
インフルエンザの時より、ずっと辛い。
夜に夫が帰宅し、ホッとする。

7日(土)
熱は39℃まで上昇。
富士見高原病院を受診。
座って待つのも無理で、ベッドに横にならせてもらう。
診察すると、医師はすぐに「入院しましょう」
すぐに血液検査とCT検査を行いました。
とりあえず髄膜炎、デング熱等ではないようです。

3日間、ほとんど食べていないのでヘロヘロ。
脱水状態なので点滴。
そして人生初の入院となったです。

8日(日)
まだ微熱があるが、点滴のおかげでだいぶ楽になる。
少し食欲も出てきて、重湯が許された。
CT、血液検査の結果は、
血小板、白血球の減少、肺に少し水が溜まっている状態。
ウイルス感染、膠原病、薬剤の副作用 ※アレルギーの薬を常用していたため
等が考えられるが、原因追究のため検査を続ける。

9日(月)
熱は平熱に。
気分も良いので入浴が許される。
点滴続行中なので、一時的に管をはずし、肘までをビニール袋で覆ってもらう。
5日振りの入浴(*^_^*) さっぱりしました。
食事は3分粥食

10日(火)
心電図、問題なし。
まだ点滴中。
熱もなく元気なので、暇を持て余す。
医師に「もう退院させて」と訴えたが、
体調は私が思っていた以上に悪かったらしく、
ダニからの感染「重症熱性血小板減少症候群」なら、
重症化し、死亡することもあったとのこと。
「しっかり検査してからだよ」と言われ、
焦らず、おとなしくしておくことにする^^;
食事は5分粥食

11日(水)
心臓エコー、問題なし。
点滴終了。4日間付けていたので、腕が自由になって嬉しい。
お風呂に入ったり、売店に行ったり、本を読んだり、テレビを見て過ごす。
食事も楽しみ。
病院食=まずい という概念が崩されました。美味しかったです。
食事は軟菜食

12日(木)
胃カメラのため、朝食は抜き。
胃カメラも人生初。
苦しいって聞くから、ドキドキ。

胃をきれいにするという液体を飲む。まず~い。
胃腸の動きを抑える薬を注射する。筋肉注射はとっても痛い。
.喉にスプレーの麻酔。
「ツバは飲み込まないで、ここに出してくださいね」と、
診察台の枕にはシートが敷かれるが、「これはペットシーツと同じものだな。」などと思う。
黒いホースのような胃カメラが見えた。
先端はチカチカ光ってる・・・あれ入れるのか!と、とてもビビる。
マウスピースを咥え・・・・グググッ苦しい~
側には看護士さんが立って、ずっと背中をトントンしていてくれる。
「もう一番苦しい所は通過しましたよ」と言いながらトントン。
そのあとも胃に空気で膨張させるときが苦しかった~
でも、この背中トントンでかなり救われました。
看護士さん、ありがとう。
胃カメラ異常なし、ピロリ菌もいないし、ガンもなしでした。

複数の検査の結果、膠原病などの病気も見つからず、
血小板、白血球も正常値に戻ったため、明日退院になる予定。

食事は常食

13日(金)
最後の血液検査も問題なしのため、退院。

原因はウイルス感染か、薬剤の副作用という結果でした。
疲れも溜まっていたので、免疫力が落ちていたのでしょう。
今後は来月CT検査を受けます。
肺に少し水がたまってるので、経過を見るためです。

今回のことで、本当に健康のありがたさが身に染みました。
体力には自信があったのに、もう無理が効かない年齢になったんだなと実感。
今後は頑張り過ぎず、体に優しい生活を心がけます。

私が入院していた一週間の間、夫は仕事で数日留守にしなければなりませんでした。
その間、リヴィーは友人宅で預かってもらっていました。
だから私も安心して入院している事ができたのです。
本当に感謝・感謝です。
DSCN6279_convert_20151114202637.jpg
「私も頑張ったのよ」
20 : 25 : 03 | 日々のこと | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
<<ゴミ出し散歩 | ホーム | 秋雨>>
コメント
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2015/11/14 21:49 * [ 編集 ] | page top
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2015/11/15 09:21 * [ 編集 ] | page top
--お大事に。--

更新がなかったので、また忙しくしているのかな?と思いつつ心配していました。
元気なとっとさんが入院だなんて!

毎日の仕事やお散歩、元気だからこそ、ですね。
頑張りすぎてしまうとっとさん、これからは少しのんびり、体を大事にして下さいね。
by: ごん太のママ * 2015/11/15 12:50 * URL [ 編集 ] | page top
----

鍵コメさん、ご心配かけました。

何事も健康だからこそですね。
これからは頑張りすぎないよう気をつけます(^^)/
by: とっと * 2015/11/15 21:35 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: お大事に。--

ごん太のママさん、こんばんは!

ちょっとね、頑張りすぎたようです。
入院って、具合が悪い時は本当に楽だし安心です。
でも元気になるとヒマを持て余しちゃって。
リヴィーにも寂しい思いをさせてしまいました。
今後は体に気を付けて生活します(^^)/
by: とっと * 2015/11/15 21:48 * URL [ 編集 ] | page top
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2015/11/20 05:48 * [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tantan0213.blog.fc2.com/tb.php/704-099d2a3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |