体調不良でした。
2016 / 04 / 22 ( Fri )
昨日のこと。
朝5時、隣にいるリヴィーの「ハアハア」という、荒い呼吸の音で目が覚めました。
部屋が暑いわけでもないのにどうしたの?
肉球や耳を触ると少し熱っぽい気がして、熱を測ると38度。平熱です。

トイレをさせたあとも、家に入ってから伏せたまま。
いつもだったら「ゴハンちょうだい!」って、ニコニコ顔で催促するのに。。。
リヴィーにとって食欲がないってことは大問題です。
フードをお湯でふやかして、鼻先に持っていったらいつも通り食べ始めましたが、
今までずっと健康だったので、こういう時は慌ててしまいます。
午前中に病院へ連れて行きました。

エコー、血液検査、レントゲンと特に悪いところはなし。
しかし、少しお尻を下げているのに気付いた医師が
「お腹か腰が痛いのかもしれないので、痛み止めを打っておきましょう」と注射を打ち、
これで様子をみて下さいとのこと。

家に戻ってからも安静に。

私が庭仕事の時はデッキでお昼寝。

薬が効いたのか、徐々に元気になって、
夕方のトイレの後は、いつも通り「ゴハンちょうだい♪」という表情になりました。

昨夜はゆっくり眠れたようで、今日はほとんどいつも通りに回復。
痛み止めで良くなったということは、どこか痛くてハアハアしていたのでしょう。
こういう時、言葉がしゃべれたらどんなにいいか。。。

こちらは今日のリヴィー。
IMG_0516_convert_20160423214508.jpg
「痛いのなくなったから、ゴハンいっぱい食べられるわよ~」
元気になって一安心です。

病院でのリヴィーの様子はというと・・・
診察台にのせられると、体がブルブル、ガタガタ震えが止まりません。
怖くて怖くて仕方ないのです。
体はおっきいけれど、気の小さなリヴィーなのです(^^;
22 : 27 : 09 | リヴィー | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
<<お山の子 | ホーム | ジェネレーションギャップ>>
コメント
--お大事にね--

リヴィー大丈夫かな。
先生の診断のように、腰などが痛いとそういうことがあるとごん太も言われました。

変形性脊髄症、変形性関節症など、老化に伴い、骨やクッションのすり減りや変形によって出るそうです。

その頃、お灸が良いと聞きましたよ。

気を付けてほしいのは、一時的に良くなっても、油断せず他の病気や老化のサインかもしれない、ということ。
腰だったのね、で片付けず、他の部分に何もないか、常に気を付けて、定期検査、血液検査をマメにした方がいいと思います。
by: ごん太のママ * 2016/04/24 13:14 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: お大事にね--

ごん太のママさん、こんばんは!

リヴィーはすっかり元気になりました(^^)/
レントゲンでは年齢の割に、骨の変型は無いと言われました。
でも、もう12歳。
日々気を付けてあげなければですね。
心配してくださってありがとう。
離れていても思ってくれる人がいるリヴィーは幸せ者です♪
by: とっと * 2016/04/25 22:58 * URL [ 編集 ] | page top
--シニアになると……--

リヴィエールちゃん、心配だったね。
私も“ごん太のママ”さんと同じです。シニアになると、検査麻酔もできなくなるし……

リヴィエールちゃん、ご飯がおいしく食べられるのが一番だよねっ! by 穂高
by: 穂高 * 2016/04/26 14:59 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: シニアになると……--

穂高ちゃん、こんばんは!

若いころはどんなに歩いても大丈夫だったけれど、
今はちょっと頑張ると疲れちゃうわ。
でもね、食欲だけは衰えないの。
穂高ちゃんもそうかしら? by リヴィー
by: とっと * 2016/04/27 20:50 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tantan0213.blog.fc2.com/tb.php/790-e8644be7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |